So-net無料ブログ作成
平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー ブログトップ
前の10件 | 次の10件

平清盛 あらすじ ネタバレ 第23話 [平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー]

平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー 第23話

NHK大河ドラマ平清盛の第23話(第23回)
あらすじ・ネタバレ・ストーリー紹介

【NHK大河ドラマ「平清盛」第23話(第23回)】
〓あらすじ・ネタバレ・ストーリー〓 「叔父を斬る」
 <楽天サイト提供>

信西(阿部サダヲ)が清盛(松山ケンイチ)と義朝
(玉木宏)に下した命令は、忠正(豊原功補)と為義
(小日向文世)を斬首せよという信じ難いものでした

しかし、二人とも時の権力者へと上り詰めた信西の命
に逆らえるわけもありませんでした

清盛から処分を聞いた忠正は運命を受け入れ、清盛
自身が自分を斬れ、と命じます

一方、為義もまた義朝に、源氏の栄華のために己を
斬れと語ります

そして、六条河原と船岡山での斬首の日を迎えます
 <楽天サイト提供>

使命を終えた清盛を待っていたのは後白河帝(松田翔太)
からの勝利の宴への誘いでした

後白河帝は清盛に白拍子の華やかな舞を見せ、清盛に
改めて忠誠を誓わせます

複雑な感情を抱きながら宴の席を去った清盛に、信西は
すべての重き荷を背負ってこの国の宝となれと諭し・・・

キャァー!! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

NHK大河ドラマ、平清盛の第23話(第23回)のあらすじ
ネタバレ・ストーリー紹介如何でした?

平清盛(松山ケンイチ)の活躍、楽しみで~す!(≧▽≦)
 <楽天サイト提供>

  









共通テーマ:テレビ

平清盛 あらすじ ネタバレ 第22話 [平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー]

平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー 第22話

NHK大河ドラマ平清盛の第22話(第22回)
あらすじ・ネタバレ・ストーリー紹介

【NHK大河ドラマ「平清盛」第22話(第22回)】
〓あらすじ・ネタバレ・ストーリー〓 「勝利の代償」
 <楽天サイト提供>

保元の乱がついに終結・・・

負傷した頼長(山本耕史)、山に逃れた崇徳上皇
(井浦新)に悲劇が・・・

さらに敗走中に捕らえられた忠正(豊原功補)と
為義(小日向文世)に、信西(阿部サダヲ)から
下された信じられない沙汰に、清盛(松山ケンイチ)
は苦しみます
 <楽天サイト提供>

負けた者にも勝った者にもつらき結末に、戦士である
武士たちは苦悩するのでした・・・

キャァー!! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

NHK大河ドラマ、平清盛の第22話(第22回)のあらすじ
ネタバレ・ストーリー紹介如何でした?

平清盛(松山ケンイチ)の活躍、楽しみで~す!(≧▽≦)
 <楽天サイト提供> 











共通テーマ:テレビ

平清盛 あらすじ ネタバレ 第21話 [平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー]

平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー 第21話

NHK大河ドラマ平清盛の第21話(第21回)
あらすじ・ネタバレ・ストーリー紹介

【NHK大河ドラマ「平清盛」第21話(第21回)】
〓あらすじ・ネタバレ・ストーリー〓 「保元の乱」
 <楽天サイト提供>

1156年(保元元年)7月10日深夜、のちに保元の乱
と呼ばれる一戦が始まります

後白河天皇(松田翔太)側では軍議が行われ源義朝
(玉木宏)の夜討ちの策が採用されます

ライバルに先を越されまいと平清盛(松山ケンイチ)
は「死ぬ覚悟で戦え」と一門を引き締め、白河殿に
立てこもる崇徳上皇(井浦新)たちを攻撃

不意打ちを受けた上皇方は、藤原頼長(山本耕史)
を始め動揺するものの、源為朝(橋本さとし)の防戦
により戦況はこう着状態に入ります
 <楽天サイト提供>

為朝を攻めあぐねる清盛は、作戦を立て直すものの
敵となった叔父・忠正(豊原功補)が行く手に
立ちはだかります

一方、義朝も戦場で父・為義(小日向文世)と対面

身内と敵対する痛みをかかえつつも、清盛も義朝も
来るべき武士の世のために太刀を振るうのでした
 <楽天サイト提供>

キャァー!! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

NHK大河ドラマ、平清盛の第21話(第21回)のあらすじ
ネタバレ・ストーリー紹介如何でした?

平清盛(松山ケンイチ)の活躍、楽しみで~す!(≧▽≦)
 <楽天サイト提供> 









共通テーマ:テレビ

平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー 第19話 [平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー]

平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー 第19話

NHK大河ドラマ平清盛の第19話(第19回)
あらすじ・ネタバレ・ストーリー紹介

【NHK大河ドラマ「平清盛」第19話(第19回)】
〓あらすじ・ネタバレ・ストーリー〓 「鳥羽院の遺言」
 <楽天サイト提供>

誰も予想していなかった後白河天皇(松田翔太)が誕生し
朝廷は大騒ぎになります

再び父親である鳥羽院(三上博史)に裏切られた崇徳院
(井浦新)の心の内はいかばかりかと清盛(松山ケンイチ)
は不安になります

そんな騒ぎをよそに、清盛の館には時子(深田恭子)の妹
滋子(成海璃子)という美しい娘がやってきます
 <楽天サイト提供>

強い意志をもつその娘を清盛はまぶしく見るのでした

一方源氏では、義朝(玉木宏)の子・義平(波岡一喜)が
義朝の弟・義賢(阪本浩之)を討ち、棟梁の証しである
友切の太刀を奪い返し、義朝に渡します

これにより為義(小日向文世)と義朝の関係は冷えきって
いきます

そんな中、後白河天皇即位の宴が開かれて、崇徳院から
祝いの歌が届けられますが、その歌には後白河への恨み
が込められていました
 <楽天サイト提供>

後白河は烈火のごとく怒りだし、その姿を見た鳥羽院は
後白河を即位させたことを後悔します

そして崇徳院との関係を修復したいと願い、その思いを
清盛に託します

キャァー!! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

NHK大河ドラマ、平清盛の第19話(第19回)のあらすじ
ネタバレ・ストーリー紹介如何でした?

平清盛(松山ケンイチ)の活躍、楽しみで~す!(≧▽≦)
 <楽天サイト提供> 








共通テーマ:テレビ

平清盛 あらすじ ネタバレ 第18話 [平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー]

平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー 第18話

NHK大河ドラマ平清盛の第18話(第18回)
あらすじ・ネタバレ・ストーリー紹介

【NHK大河ドラマ「平清盛」第18話(第18回)】
〓あらすじ・ネタバレ・ストーリー〓 「誕生、後白河帝」
 <楽天サイト提供>

1154年、近衛天皇(北村匠海)の容態はますます悪くなる
ばかり・・・

父の鳥羽法皇(三上博史)は長男の崇徳上皇(井浦新)を
無理やり退位させた報いだと悔やみます

清盛(松山ケンイチ)は崇徳上皇から後ろ盾になるように
頼まれ一旦は断るものの、鳥羽と崇徳の仲を修復させたい
と思うようになります

そして清盛は鳥羽と会い崇徳との和解を勧めますが
1155年、近衛天皇は17歳の若さで世を去ります

・・・いよいよ松田聖子登場!
 <楽天サイト提供>

次の皇位継承者を決定する会議が行われ、鳥羽は崇徳を
気遣いその子・重仁親王(雄大)を推します

しかし近臣の信西(阿部サダヲ)が猛反対
それを許せば崇徳が復権することになるので、あくまで
鳥羽が扱いやすい方を帝にすべきと主張します

そして決定した次の帝は・・・

キャァー!! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

NHK大河ドラマ、平清盛の第18話(第18回)のあらすじ
ネタバレ・ストーリー紹介如何でした?

平清盛(松山ケンイチ)の活躍、楽しみで~す!(≧▽≦)
 <楽天サイト提供> 









共通テーマ:テレビ

平清盛 あらすじ ネタバレ 第17話 [平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー]

平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー 第17話

NHK大河ドラマ平清盛の第17話(第17回)
あらすじ・ネタバレ・ストーリー紹介

【NHK大河ドラマ「平清盛」第17話(第17回)】
〓あらすじ・ネタバレ・ストーリー〓 「平氏の棟梁(りょう)」 
 <楽天サイト提供>

1153年、ついに清盛(松山ケンイチ)は平氏の棟梁
の座につきます

父・忠盛(中井貴一)の仕事を引き継いでいく清盛
でしたが、忠盛が残した功績は計り知れなく棟梁の器
に不安を感じ始めます

妻・時子(深田恭子)もまだ一門をまとめあげるるには
おぼつかなく、不安な船出となります
 <楽天サイト提供>

そんな平氏一門を見かねた家成(佐藤二朗)は、棟梁と
なった清盛を朝廷にお披露目すべく、歌会を催し清盛に
歌を一首詠ませようと画策します

キャァー!! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

NHK大河ドラマ、平清盛の第17話(第17回)のあらすじ
ネタバレ・ストーリー紹介如何でした?

平清盛(松山ケンイチ)の活躍、楽しみで~す!(≧▽≦)
 <楽天サイト提供> 









共通テーマ:テレビ

平清盛 あらすじ ネタバレ 第16話 [平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー]

平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー 第16話

NHK大河ドラマ平清盛の第16話(第16回)
あらすじ・ネタバレ・ストーリー紹介

【NHK大河ドラマ「平清盛」第16話(第16回)】
〓あらすじ・ネタバレ・ストーリー〓 「さらば父上」
 <楽天サイト提供>

高野山再建を成し遂げた清盛(松山ケンイチ)には
安芸守(あきのかみ)の任が授けられ、父・忠盛
(中井貴一)も念願の公卿(くぎょう)まであと
一歩となりました

ところが、そんな忠盛は病に倒れてしまいます

そのころ藤原摂関家では、弟・頼長(山本耕史)と
兄・忠通(堀部圭亮)の兄弟間での権力争いが激化し
頼長は源為義(小日向文世)を使い忠通邸を襲撃します
 <楽天サイト提供>

忠通を支持する美福門院(松雪泰子)は、平氏を使って
頼長を攻撃するように画策しますが、
病の忠盛を見舞いに来ていた清盛は、その命令を拒否
するように進言

すると忠盛は初めて一門の前で、自分が生きてきた目的
は武士の世をつくるためだったと語ります
そして清盛に棟梁の座を譲ることを表明するのでした

キャァー!! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

NHK大河ドラマ、平清盛の第14話(第14回)のあらすじ
ネタバレ・ストーリー紹介如何でした?

平清盛(松山ケンイチ)の活躍、楽しみで~す!(≧▽≦)
 <楽天サイト提供>








共通テーマ:テレビ

平清盛 あらすじ ネタバレ 第15話 [平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー]

平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー 第15話

NHK大河ドラマ平清盛の第15話(第15回)
あらすじ・ネタバレ・ストーリー紹介

【NHK大河ドラマ「平清盛」第15話(第15回)】
〓あらすじ・ネタバレ・ストーリー〓 「嵐の中の一門」
 <楽天サイト提供>

家盛(大東駿介)は、頼長(山本耕史)の謀略にはまり
失意のうちに落馬死します

家盛の死に絆強き平氏一門は初めて大きく揺れます・・・
 <楽天サイト提供>

だが家盛の死は清盛(松山ケンイチ)のせいだとする忠正
(豊原功補)らの反発をよそに、忠盛(中井貴一)は清盛
に鳥羽院(三上博史)のための高野山再建の名代という
大役を任せます

清盛は家盛の供養のためと再建にまい進します
そんな時、頼長は忠盛に家盛の死の真実を告げ忠盛は
初めて我を失ってしまいます・・・( ̄▽ ̄;)

キャァー!! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

NHK大河ドラマ、平清盛の第14話(第14回)のあらすじ
ネタバレ・ストーリー紹介如何でした?

平清盛(松山ケンイチ)の活躍、楽しみで~す!(≧▽≦)
 <楽天サイト提供>








共通テーマ:テレビ

平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー 第14話 [平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー]

平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー 第14話

NHK大河ドラマ平清盛の第14話(第14回)
あらすじ・ネタバレ・ストーリー紹介

【NHK大河ドラマ「平清盛」第14話(第14回)】
〓あらすじ・ネタバレ・ストーリー〓「家盛決起」
 <楽天サイト提供>

検非違使庁から戻った清盛(松山ケンイチ)を
待っていたのは、弟・家盛(大東駿介)の反逆
ののろしでした

祇園事件で世を騒がせた清盛を嫡男とは認めない
と家盛は決起したのです

そのことに目をつけたのは藤原頼長(山本耕史)

家盛に接近し籠絡することで、平氏の武力と財力
を我が物にしようとします
 <楽天サイト提供>

策略とは知らず、家盛は頼長の思うがままになって
しまいます

また今回から類いまれなる美貌の持ち主といわれる
女性が登場・・・さて?

キャァー!! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

NHK大河ドラマ、平清盛の第14話(第14回)のあらすじ
ネタバレ・ストーリー紹介如何でした?

平清盛(松山ケンイチ)の活躍、楽しみで~す!(≧▽≦)
 <楽天サイト提供>









共通テーマ:テレビ

平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー 第13話 [平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー]

平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー 第13話

NHK大河ドラマ平清盛の第13話(第13回)
あらすじ・ネタバレ・ストーリー紹介

【NHK大河ドラマ「平清盛」第13話(第13回)】
〓あらすじ・ネタバレ・ストーリー〓 「祇園闘乱事件」
 <楽天サイト提供>

1147年、一門の繁栄祈願のため祇園社を訪れていた
清盛(松山ケンイチ)たちは、僧兵ともめ、それが
きっかけで延暦寺の怒りを買ってしまいます

武装した僧兵たちは神輿(しんよ)を担いで清盛の
流罪を訴えますが、清盛は僧兵たちに矢を向け神輿
に当ててしまいます

「神に向かって矢を射るとは何事だ」と清盛の仕業は
都中をまきこむ大問題に発展

捕らえられた忠盛(中井貴一)清盛親子の処罰をめぐり
会議が開かれ、内大臣・頼長(山本耕史)は2人の流罪
を主張、平氏は存亡の危機に見舞われます
 <楽天サイト提供>

一方、信西(阿部サダヲ)は平氏の武力は欠かせない
と反論し、裁定を求められる鳥羽院(三上博史)の心は
揺れます

そこにことの次第を知っているという僧兵が現れます
鬼若のちの弁慶(青木崇高)です

鬼若は清盛を神罰をも恐れぬ男と訴え、ついに鳥羽院
(三上博史)は清盛と直接話すことを望み検非違使庁へ
向かいます

キャァー!! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

NHK大河ドラマ、平清盛の第13話(第13回)のあらすじ
ネタバレ・ストーリー紹介如何でした?

平清盛(松山ケンイチ)の活躍、楽しみで~す!(≧▽≦)
 <楽天サイト提供>






共通テーマ:テレビ
前の10件 | 次の10件 平清盛 あらすじ ネタバレ ストーリー ブログトップ
平清盛 NHK大河ドラマ キャストあらすじ感想主題歌

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。